業務内容

地籍調査


 

昭和57年度より数値法での地籍調査に取り組み、近年では、地籍主任調査員及び地籍調査管理技術者の専門技術社を配置し全ての工程に対応し作業を行います。

 

基準点測量

 

 

1級セオドライト(ウイルドT2)や1級GNSS測量機をはじめ基準点測量の各区分に応じた機械を使用し基本測量で培った技術と経験で山間部から市街地まであらゆる地域の基準点に対応し高い精度の基準点測量を行います。

 

三次元測量


 

地上型レーザースキャナを用い点群データを取得します。そのデータを解析・編集し動作作成やGIS表示などでの管理方法を提案させて頂きます。構造物の三次元的な管理や資料価値のある構造物を3Dデータとして保管するなどいかがでしょうか?

 

水準測量

 

 

水準測量は電子レベルはもとより気泡管レベルを併用して精密水準測量に対応致します。近年では技術進歩により電子レベルが登場し高さと距離を自動で読み取り記憶装置に記録し計算まで自動処理できるシステムとなっています。

 

設計業務

 

道路、河川、水路、上下水道、農業土木等の設計業務をトータルにご提案させて頂きます。